フサっとヘアーで若々しさを保とう|ハゲとの決別計画

Men Hair Growth

お酒の摂取を控える

Hair Growth

お酒にはアセトアルデヒドが含まれており、これらの成分は発毛に必要な栄養分の吸収を阻害してしまいます。お酒をよく飲むという場合は、発毛効果の低下を防いでおくために日頃の飲酒の習慣を見なおしておくことが必要になります。また、お酒を飲むことによって体内の温度が上昇してしまい、皮脂が分泌されるようになってしまいます。皮脂によって毛穴が詰まってしまうと、発毛がしにくくなってしまいます。これらも薄毛の原因として知られているので、飲酒の量が多ければ多いほどはげやすくなってしまいます。薄毛によるコンプレックスに悩まされている場合は、余分のお酒の摂取は控えておくことが大切です。頻度を減らすことによって発毛効果も回復するので、理想のヘアスタイルに変われることが出来るでしょう。

アセトアルデヒドによって薄毛の症状が進行してしまいますが、他にも発毛の阻害の原因となる習慣は沢山あります。その1つとして挙げられるのが、脂肪分の多い食生活となっています。お肉など動物性脂肪が多く含まれているものであると皮脂も過剰に分泌される様になってしまいます。他にも、辛い食べ物は血行を良くする効果があり薄毛改善に効果的であると言われていますが、逆に汗が過剰分泌されることによって発毛を阻害する可能性もあるのです。このようなリスクを防ぐためにも、適度な量にとどめておくことが肝心になります。そのことで、薄毛対策にも良い効果を発揮してくれます。